• TOP
  • お知らせ
  • 岡山県「特殊詐欺の被害防止推進事業」を7月から開始

お知らせ

[2016/06/29]

岡山県「特殊詐欺の被害防止推進事業」を7月から開始

株式会社パソナ岡山(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長 竹原 剛)は、岡山県から振り込め詐欺をはじめとする特殊詐欺の被害防止を目的にした『特殊詐欺の被害防止を推進するための事業』を受託し、コールセンターを活用した注意喚起や、被害防止に向けた広報啓発活動を7月1日(金)より、岡山県下で開始いたします。
 また同日には、同事業の拠点となる「特殊詐欺被害防止総合対策ベース」の開所式をパソナ岡山(岡山本社、岡山市北区)で開催いたします。
岡山県の2015年の特殊詐欺の被害総額は16億2370万円と過去最悪を記録しました。また前年からの増加額は7億5790万円と全国で最悪となり早急な対策が求められています。
 そこでこの度、パソナ岡山が岡山県より受託し実施する『特殊詐欺の被害防止を推進するための事業』では、「特殊詐欺被害防止総合対策ベース」を設置して、電話による注意喚起を行う「コールセンター」の運営と、公共機関やショッピングモール等での被害防止に向けた「出前講座」を実施してまいります。
パソナ岡山は、これまで培ったコールセンターの運営ノウハウを活かした注意喚起や、特殊詐欺手口の紹介、防犯指導を通じて、県内特殊詐欺の被害防止に貢献することを目指してまいります。
 
■ パソナ岡山 『特殊詐欺の被害防止を推進するための事業』 概要
期  間: 2016年7月1日~2019年3月27日
内  容: 1)コールセンター
                     県内の電話帳記載者や高齢者等に対して、特殊詐欺被害防止に向けた注意喚起を実施
      2)出前講座
                    大規模店舗、スーパーマーケット、金融機関、病院、公民館等で、被害防止に向けた注意喚起を
                   目的に、特殊詐欺の手口や被害傾向の紹介、実践型の防犯指導、被害防止クイズなどの広報啓発業務を実施
実施場所: 1)特殊詐欺被害防止総合対策ベース
                        (岡山市北区駅元町1-6 岡山フコク生命駅前ビル パソナ岡山・岡山本社)
                    2)県内全域
お問合せ: 特殊詐欺被害防止総合対策ベース Tel 086-237-0061
 特殊詐欺被害防止総合対策ベース 開所式」 概要
日時: 2016年7月1日 10:00~
場所: パソナ岡山・岡山本社(岡山市北区駅元町1-6 岡山フコク生命駅前ビル)
内容: 関係者挨拶、決意表明 ※開所式終了後、業務を開始いたします。
 
▼報道関係者からのお問合わせ
株式会社パソナグループ 広報室        Tel:03-6734-0215
担当 中村       E-mail:p.kohoshitsu@pasonagroup.co.jp
 


 
 

パソナ岡山

パソナ岡山公式Facebookページ

パソナグループ

HELLO KITTY SMILE(ハローキティスマイル)| 淡路島の創作オリエンタルレストラン